女子ゲス恋愛ライターは日々憂う。

アラサーフリーライター「ミクニシオリ」の寄稿記事まとめ。音楽や恋愛の話、原稿の裏話など。

【この春ニートになるってよ】ママ活大学生の就職論「ママ活はサービス業」【MTRL】

f:id:kangaenaikun:20180306155736p:plain

パパ活は多分、昔からあった。港区が流行して、セレブの援交が明るみに出ただけだ。

では、ママ活はどこからきたのだろう。ママ活はどうして流行しているのだろう。

mtrl.tokyo

実はこのインタビュー、ミクニの元カレに話を聞いています。別れて1年、いつの間にかママ活してました、ウケる。

男女平等的な考えで始まったのかもしれないけど、相手のママの財源というか、ママのプロフィールの方が実際気になっている。

世界ジェンダーランキングの下層にいる日本の男女の財産の格差はものすごいところがある。東京で「ママ」をやれるほど自らが稼ぐ女性が、ネットなんかでヒモを探すだろうか?自身が稼ぎ、前に出ていく女性ならもっと簡単にリアルでヒモを作れると思うのだ。

そうすると考えられるのは、

 

①財産目当てで結婚して専業主婦とかになって、相手の財産に頼り切っているがお金を自由に使える中年女性。多分旦那も浮気とかしまくってるんだろう。

②お金があまっているわけではないが、結婚できないまま中年になってしまった絶望的な女性。出会いのないからネットで探している。

 

・・・こんなところか?

②が濃厚な気もしている、聞いた話によるとママになっている女性は内向的な雰囲気の人が多いようだ。

となると、近年の晩婚、結婚率の低下が原因?

ミクニも相当結婚できるかどうかわかったもんじゃないタイプの人間だが、たとえできなくても20も年下の男の子をカネで買いたくなる気持ちはよくわからない。

もう少しジェネレーションギャップのない範囲の歳の人と話した方が建設的に話ができるんじゃないの?私ならママ活行くくらいなら女性用風俗でいいわ。同じにカネかけるならね。