浅はか書店

当たり前のことをわざわざ文章にしています

後悔の共感、キズグスリはクリープハイプ

 

お題「好きなアーティスト」

 

こんにちは。サブカルクソメンヘラOLです。

1日の1/3くらいは音楽を聴いています。純情な感情

 

思えば中学生くらいからこじれていて、当時は画期的に聴こえたマキシマムザホルモンと、好きな人が好きだった銀杏BOYZを聴いていた。

DOOR

 

高校生になって出入りするようになったライブハウスはCATCHALLRECORDSに所属するバンドの出身箱で、みんなNOFXHi-STANDARDを鬼リスペクト。自分も自然とメロコアを聴いた。あの頃はTOTALFATとかHEY-SMITHがキッズのヒーローだった。

Free Your Mind

 

ハタチくらいまでは楽しくライブキッズしていたと思う。みんな一緒に楽しめるフロア、隣にいた人も、リフトしてくれた男の子も、落としたタオルを拾ってくれた女の子もみんな音もだち、みたいな。

 

DJイベントもやったし、ライブハウスで個人ブッキングもした。

でもなんだか、なぜなのか、一人で電車に乗るとき、大学のレポートが行き詰まるとき、恋愛がうまく行かない時、聴きたくなるのはメロコアではなかった。

 


クリープハイプ「百八円の恋」MUSIC VIDEO

 

 

誰かを好きになることにも 消費税がかかっていて

百円の恋に八円の愛ってわかってるけど

 


クリープハイプ / 愛の標識

 

簡単には飲み込めない現実 

一瞬我に返る 君がいない部屋に一人だった

 

人生なんて振り返ることしかできないのだから、

考えることなんて後悔後悔後悔、

仕事でも恋愛でも正解なんか現在進行形の時にはないんですよね。そりゃそう。

 

女性脳は共感を求めがちとか言うけれど、

クリープの歌詞ったら普通に生きてたらほとんどの人の感じる後悔共感ど真ん中。

ただのOLなんかもう、イチコロですよ。

 

いつからだろう、ザ!って感じのメロコアバンドのまっすぐすぎる歌詞がうまく聴けなくなったのは。

 

ハローマイフレンド!!

イッツオーライ!!!!

 

なんとかなるさも、俺ら音もだちじゃん!!も、社会で摩耗していくマージナルロマンチストOLの心は癒してくれないみたいです。

 

ライブに行けば、そんなまっすぐなバンドも、やっぱりかっこいいなあって思うんです。楽しそうなフロアを見ているのもほほえましく思う。

でも通勤の満員電車では、ゴキゲンなサウンドを、どれだけノイズキャンセルして聴いたとしても、不安定な私の心を抱きしめてはくれないんですよみたいな。(怖いねこんな女)

 

 ゆとり世代、地元の結婚した友達たち、将来のゴール、適齢期、奨学金、私のしたいことってなんだっけ?????

 

そんなことグルグル考えてる若者はぜひ聴いてみてください。

サブカル感拭ったらbacknumberくらい大衆ウケしちゃうだろうなって思ってます。

前向きには全くなれませんが、なんだかもう少し、焦らないでこのままいてもいいのかな、って

認めてもらえたような、そんな気持ちにさせてくれます。

 

 

 
クリープハイプ - 手と手

 

 君の他にはなんにもいらなくなりたい人生だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きな人に、「キレる」ことができますか?

A.I. Artificial Intelligence (字幕版)

 

AI、エモいですよね。最後の1時間は蛇足of蛇足だしスピルバーグE.Tから頭が全く進んでない。

 

最近友人と恋愛のことでひたすらディベートしていたら、

「心が死んでるね。ロボットみたい」

とかエモいこと言われまして。

 

自己評価では、人並みどころか人以上に感情の幅って激しいと思ってる。

喜怒哀楽、とあったら、「怒」以外が特に激しいし本能的。

(感情的⇔合理的の関係って対比されますけど、これめっちゃ分かりづらくないですか?個人的には、頭で考えずに本能的にやることを感情的、って考えてる)

嬉しいことは嬉しいからすぐ嬉し泣くし、楽しかったら恥ずかしげ女もなく大爆笑する。悲しいと死にたくなるし、涙腺は常に堤防崩壊してる。自分より涙もろいやつみたことない。

これらはなんていうか、本能的にしてる。「とりあえず、泣いとくか!」とかないし、「やべえ、楽しまなきゃ!」なんてのは自分的にマジな楽しいに分類されないから、楽しい時はガチで楽しいよね当たり前だけど。 

 

 怒るということに関しては、あまり本能的にやることはない、というかそもそもあまり怒らない。そこに理性が介入する。どうでもいいことで怒ったりしないし、「そもそも怒るほどのパワーを使うまでのことかどうか」を頭で判断してる、たぶん。

かっとなる、というのは本能的な怒りだと思うんだけど、それってあんまりない。つい怒鳴っちゃうとかそういうことですよね。あんまりないんんですそういう状況。電車で隣にいた人に意味もなく舌打ちされたとして、イラッとするというよりかは「なんでこいつこんな怒ってるんだ?こわっ」って気持ちの方が先行する。

 誰かに自分の意に反する嫌なことをされたときも、怒りの感情より悲しみの方に飲まれるタイプ。「なぜ、そんなことをするんだろう」と考えることから始まり、自分にも非があると思えば申し訳なくなるし、自分に全く非がないなと思ったとして、「君の怒りは、筋が通っていないぞ落ち着け」とはなるにしろ、かっとなって怒り返す、ということはない。あまりにも道理から外れているとまた「理解できない…なぜそうなる…」と悲しくなる。

 

友人との議題は恋愛だったが、そういう関係になるとなおさら、「怒る」という感情が遠のく。

浮気とか、二股とか、時間を守らないとか、様々なことでパートナーの行動が不誠実に感じることがあると思うんだけど、恋愛でも友人でも、相手のことを大切に思うなら本能的に誠実なふるまいを見せるもんなんだと思うんです。

だって、好きだし。相手が嫌だと思うことをする必要ない。

それが、不誠実に映ることを平気で出来てしまうというのは、自分が相手にとって大事な存在ではないからだろう?と思ってしまう。

それって相手が悪いのか?ルールを破ったのは相手かもしれないけど、破らせるような存在でしかないのは自分だ。

そんなこと、怒れないんです。「なんで浮気するの!」って、「いや別にお前の事そこまで好きじゃないし」って話じゃないですか。

好きな人の好きな人になれないの、自分が悪くないですか。だって変えることは自分にしか出来ない。その人を本当に手放したくないなら、惜しまれるような私になる以外ない。

友達でも一緒なんですけどね。ただ友達の方がもう少し簡単に、不誠実にされるような人間関係について、「それでも必要かどうか」というところで、断捨離判断をつけやすい。たぶん、恋愛関係の人よりも母数が多いし、代替するのも融通が利くから。

 

これらについてね、「そんなのって心で恋愛してる?全部頭じゃん。ロボットみたいだね」と頂いたわけです。

 

いや私だって、だれかを好きと思う気持ちは本能的だ。オプションや肩書で恋愛できるタイプではない。

正直ちょっとよくわからない。みんなそんな動物的に喧嘩するものなの?

一緒にいる人との関係をよくしていくために、互いの思いの共有は必要だと思う。

でも、話した結果「こことここは、考え方が違うね」となったものに、「怒る」ことが解決や新しい1歩の近道、ということ、あまりないと思うんですよね。

立場に上下があるときは可能だと思う。恋愛関係にしろ友人関係にしろ、対等な関係の中では、怒ることによって生まれる理不尽な上下関係は、怒られる側が相当な理不尽を働いていない限り違和感を感じてしまう。

こんなことをごちゃごちゃ考えてるうちに冷静に説明しだしちゃう、というところが、ロボットみたいだと言われるんだろうな~とは思うんですが。

 

心が感情的なのと、それを外に発信するかどうかは、別なんですよね。特に喜怒哀楽のうち、「怒」が最も他者を巻き込みがちになってしまう、自己完結できない感情だから、そこに理性が介入してきがちになるんだと思う。

 

感情で怒れなくなったのは、理不尽すらも受け止めるほど、私を必要とする人がいない、とか、そんなネガティブからかもしれない。

 

転職したら、卒業できるでしょうか、サブカルクソメンヘラ。

 

傷口から人生。 メンヘラが就活して失敗したら生きるのが面白くなった (幻冬舎文庫)

 

 

 

アジカン聴いてたら人類の末路が心配になった

フラッシュバック

 

フラッシュバックを聴いてるんですけど、今。シャッフル再生で流れてきた。

 

細胞膜に包まって 3分間で40倍

 

すごいスピード感。1人が40人、100人は4000人。10000円は400000円。最強かよ。

 

本当にどうでもいい話なんだけど、なんだかアフリカを彷彿させてしまったんですよね。

いや私アフリカ行ったことないんですけど。

じゃあなんなんだって言うと、アフリカってなんであんなに人口多いんじゃい、と思って。

昔付き合っていた人がめちゃめちゃ左寄りの人だったんで、

「アフリカはほんとに更地に戻すべき」って豪語してた。怖。別に全く賛同してないんですけど。

 

人間、1日で世界中で15万人亡くなるんですって。でも世界中で20万人、赤ちゃん産まれるらしい、1日で。

いやでもそんなん、全員が生きましたし産みました~!人生大往生~!ってならないと増えていかなくない???(本当に短絡な思考回路で言ってますごめんなさい)

しかもさ、電車乗ってるだけでこういうのあるじゃないですか。

f:id:kangaenaikun:20170523224039p:plain

そのくらいなわけじゃん。え、もうこんなの、あれだよね?デキ婚だよね???

カトリックは人口的な避妊を認めていない、とか昔授業でぼんやり聴いた。

避妊具を使うのも、「お前エイズだろ!!」って旦那に言ってるようなもんだからダメ…っていやいや屁理屈マンかよ…

そうやって早熟な体のまま出産に臨むの絶対母子ともに生存率低くなるよねそりゃそうだろと思うじゃん。

その上医療機関のレベルは?とか、生まれてきた赤ちゃんが育つための清潔な環境は?とかさ。

これ、会社の10個上くらいのビジネスライクマンに話したんですけど。

 

「生活水準低いなら低いなりに、順応するもんなんじゃね」

 

そっか~。え、まじ?

私たち手洗わないだけで風邪ひくし、賞味期限がアレなもの食べたら腹壊すじゃん。

それを、清潔な水も冷蔵庫もないかもしれない環境の中でも強く生きる赤ちゃんがいるって。

めっちゃすげえじゃん(小並)小並って誰も言わなくなったよね

 

要するに、確かに悪環境の中で病弱だったり免疫力低かったりする赤ちゃんが生き残っていけるわけなくて、強い抗体力みたいなものがあったから子供を産める歳まで生き残れたわけで。強き者と強き者の間にまた生まれていくこども、超優性遺伝子。(小並)

まさに戦場、弱肉強食。その分洗練される身体レベル。

 

比べてワイら。生活はどんどん便利になって、減りゆく運動量。対するうまし糧への飽くなき探求心。酒も飲めればタバコも吸える、でも増えてくがん発症率!!??!?

弱いも強いも平等に生き延びれるオアシス、その末路たるや。

 

 

こうなるじゃないですか!SFは1980~00くらいまでが最高だったよね

見たことない人ぜひ見てみてください。ゲオで100円出せば見れるよ、便利だね。アマゾンプライムなら歩く必要もないね。

いやでもほんとに、なるよね~。そのうち砂場とかで遊べなくなりそうだし、虫も捕まえちゃだめになりそう。

まじでカプセル人間みたいなの、生まれちゃうんじゃないか。

ロボット王国と違うのは、あれですよね、これ地球上のすべての人に適応されるわけじゃないんだよねきっと。

なんか、そうなってくると、ダサくないすか。科学科学って高見の見物組が遺伝子的にどんどん弱くなっていくとか。

 

正直別に便利じゃなくていいから、週休をもう一日増やせよと思う。24Hのコンビニ必要あります?必要なものはせめて前日に買っとけそのくらいできるだろうが。つって。

 

科学も停滞の時代ですが、温暖化は進んでますしね、おすし。

私はカントリー派なので早く不便で健康的な生活に帰りたいよ。明日のご飯何にしよっか!って悩みたい。

 

生活水準の高い人が低い人を羨ましがる、っていうとなんとも言えない気持ち悪みでるからすごい嫌なんだけど。

その高さを、価値を知らなければ、便利さに慣れなければ。

それはそれでよかったんじゃ?なんて。

 

知ってしまったやつがいうのは、やっぱり野暮いにも程がありますね。

ちゃんちゃん。

 

 

広告代理店OLだけどとりあえず煽らせろ

f:id:kangaenaikun:20170523132607p:plain

どうも。広告代理店OLです。

 

 

キャリアウーマンならやっぱりボブだよね。

昔月9でやってた「サプリ」ってドラマ知ってます?

伊東美咲とかKAT-TUN亀梨が出てたやつ。

その中にね、田中ミズホっていうバリキャリビッチの不倫爆弾って感じのキャラが出てくるんですけど。

物語の中盤で、愛されゆるふわセミロングをカットするんですよ。

分かりやすいあざとさみたいなのは、まあやっぱり本能的に的確な生き方選択してるなと思うんですよ。

ホラやっぱり男性って、頭より先に性器反応するみたいなとこあるじゃないですか。いや責めちゃいないですよ、女にだって膣キュンとかいう言葉あるし、最近。

 

ただやっぱり男性の方があるじゃないですか、あのあれ、「ヤれればいい」って思ってるでしょ、って雰囲気。絶対女でもいると思うんだけどね。

もう話それるから終わりにするんだけどそういう一般論で極論言ってます。深く考えたら私がどう思うとかいう話ではないのであしからず。


まあ、そういう一般論から物見すると男性はサルで、バナナの香りよりバナナがいいだろって話。あざといってそういうこと。
早く食べられるために身も心もバナナになってる女、めっちゃ献身的じゃん。がんばれ。


でも、ミズホさんは髪を切るんですよ。髪って女的にめっちゃ重要なんですよ知ってます?
女流作家の本読んでるとけっこう女のメタファーとして髪って使われてたりする。あとヘビとか。長いくらいしか共通点が見つからないな。
断髪って、女性的になんか意味持たれがちじゃないですか。
まあたぶん長いからなんだけど。時間かかるしね伸びるにも。
何の気なしのイメチェンでも「失恋!?」とか「いいことあった!?」とか。両極端かよ。なんもなしに髪も切れねえ世の中だよ。
もうそういうのが当たり前になりすぎてね、ドラマとか漫画とかのキャラクターは意味もなくイメチェンしたりできないよね。深読みされるもん。
人権はあってもキャラクター権はない世の中だy


うん、生きづらいね。ところでこの話特別オチとかないんですけど。
私もちなみにボブOLです。特に意味なんてありません。


言いたかったのは、あれです、たぶんこんな感じですごい煽りながら文章を書いていきます、というご挨拶。

ネット世代なんでね。中学生からタメ口でデコログ書きましたし。どこの誰が読むか分からない文章は丁寧に書くみたいな風潮に生きてこなかったっていうのと、

根暗だし、やっぱり。友達なんですよ、インターネットって。


だから、ツイノリ(ツイッターノリ)も流行るやつはみんな他人とか読む側との距離感ぶっ壊れてるじゃん。お前と私いつから親友だったよってくらい口悪いよね。

でも、やっぱりその方が読む側的に親近感なんだよね。友達からブワッと言われてるテンション。

あと、上の方になんか、しょぼくれた濡れネタも書きましたが。

下ネタもさ、あんまり女性は軽々しく言えない風潮あるじゃないですか。実際ちょっと緊張しましたもん。

そういうのをバッサリ切れる女性ツイッタラー流行ってますけど、あんまり女性で長々とブログで下ネタを科学するやつもいなくないか?なんて。

大して調べてもないんでめっちゃいたらすいません。友達になってください。

こんな感じで毎回人との距離を測らない物言いで日々のイライラを解消する自慰ブログです。


どうぞよろしくおねがいいたします。



(一番上の画像はホットペッパービューティーでかわいいと思って美容師さんに見せたら似合わねえからやめとけって言われました。)